青巖寺旅行

7月3日(水)は、青巖寺旅行でした。今回の参加者は70名でした。今年の行き先は、愛知県です。

まず初めに、徳川美術館へ行きました。

徳川美術館

予定より早く着いたので、集合写真を撮ることにしました。

青巖寺旅行集合写真

旅行会社の添乗員さんにとってもらったのですが、なんか傾いているような…(^_^;)

開館後、まず講堂に入れてもらって、徳川美術館の原史彦さんにお話しいただきました。
とても話し上手で、おもしろいエピソードをたくさん聞かせていただき、あっという間に時間が経っていきました。
青巖寺と尾張徳川家の関係についても、ちゃんとお話しいただきました。ありがとうございました。

その後、徳川美術館の展示を見て回りました。ちょうどいい分量で、じっくり見させていただきました。

昼食は、宝善亭でいただきました。一品一品にしっかり味がついていて、とてもおいしかったです。

宝善亭での昼食

午後からは、三河へ向かいました。まずは、本證寺さんです。

本證寺鼓楼

本證寺さんは、城郭寺院とも呼ばれ、二重の堀や土塁があったり、鼓楼もなんだか、お城のようです。
まず、本堂に入り、みんなで重誓偈をお勤めさせていただきました。

本證寺

本證寺本堂

その後、本證寺のご住職から、本證寺の歴史と宝物について、大変分かりやすくお話しいただきました。

本證寺御住職

最後は、応仁寺さんに行きました。

応仁寺本堂

応仁寺さんの歴史についてお話しいただいた後、「三河すーばー絵解き座」の座長である梛野明仁師による「親鸞聖人御絵伝」の絵解き(琵琶語り)を堪能させていただきました。

梛野師の琵琶語り

最後、刈谷ハイウェイオアシスで、えびせんべいなどのお土産を買って、帰りました。

今回は、非常に中身の濃い、充実した旅になりました。心配していた雨も、あまり降られることなく(刈谷から降られたくらい)、ありがたいことでした。

旅行に参加していただいたみなさん、ありがとうございました。
また、役員のみなさんも、いろいろ準備等でお世話になり、ありがとうございました。
みなさんのおかげで、いい旅ができました。来年も又よろしくです。