報恩講

山門

11日(日)は、報恩講でした。
ありがたいことに、小春日和のいいお天気でした。

昨日から仕込んでいただいたお非時を、みんなでおいしく頂きました。

お非時

午前、午後のお勤めも無事に終えて、お説教は龍谷大学実践真宗学研究科の葛野洋明教授に、信心についてお話しいただきました。

葛野洋明師

先生の巧みな話術に、みんな食い入るように聞き入っていました。

報恩講

ご信心とは、「疑わない心」ではなく、「疑いがない心」であることを、ギュギュッとお話しいただきました。そして、ご信心という大事なお話を、時には大笑いしながら、楽しく聞かせていただきました。

お説教の後は、慈照軒で、ふれあいバザーを行いました。

今日はお天気もよく、大勢の人にお越しいただき、お念仏を喜んでいただいて、本当にありがとうございました。また、お手伝いいただいたみなさん、本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。