白い彼岸花

9月23日、八太のお汁があり、お勤めの後、いろいろお話ししてました。そんな中、彼岸花の話もしました。

この時期、彼岸花は、あちこちできれいに咲いています。
今年の夏は暑かったのですが、それでもお彼岸になると、ちゃんと咲き出します。
寒い夏でも、ちゃんと咲きます。
一体、どういう仕組みになっているのでしょう?

また、今まで無かったところにも、咲き出すことがあります。
種ならわかるのですが、彼岸花は球根です。
誰かが植えたわけでもないのに、どうして今まで無かったところに咲き出すのでしょう?

などなど、彼岸花の不思議さについて、みんなで話していました。

青巖寺でも、白い彼岸花が咲いています。

白花曼珠沙華

白い彼岸花は、シロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華)というそうです。

この白花曼珠沙華、池のそばなど、今まで咲いていなかったところにも咲いています。
本当に、一体どうやって増えているのでしょう?