いてくださるから

今日は、1限目、高田短大で授業でした。
私が担当している授業の受講者は89人で、内12人が留学生です。
今日、出身国を聞いて、ネパールの子が多いってことが分かりました。
なので、「ルンビニーってどんなところ?」とか聞いてました。
やはり、生の情報を聞かせていただくのは、ありがたいですね。

花

夜は、月例法座がありました。
今回は、比丘と菩薩についてお話ししました。

お経には、初めに、いつ・誰が・どこで・誰に説いたのか、ということが書かれています。
その「誰に」というところに、比丘と菩薩が出てくるのです。
この人たちがいたから、釈尊も法を説くことができたんですよね、という話をさせていただきました。

法座後、「お疲れのところ、ありがとうございました」と声をかけていただきました。
確かに、昨日まで永代経法要で、今日も1限目から授業、夕方には会議もあって、ちょっと疲れました。
でも、聞いてくださる方がいらっしゃるのは、ありがたいことです。
法座が成り立つのも、聞いてくださるみなさんがいてくださるからこそです。
こちらこそ、聞いていただいて、ありがとうございました。