4月の坊守会

今日は、本山で、坊守会の月例会がありました。
今は、文類偈について講義していて、今回は、法然聖人についてお話ししました。

お話ししたのは、法然聖人の生涯、そして興福寺奏状などで批判され弾圧を受けたその思想的理由、さらに法然聖人の回心、選択本願念仏説、最後に法然聖人と親鸞聖人の信心について、です。中身の濃いお話しをさせていただきました。

今回で、文類偈の講義は終わりました。次回は、回向文について、お話しさせていただきます。

次回の坊守会月例会は、5月11日です。よかったら、お越しください。

如来堂