いただきもの

今日は、川合・高岡地区の50名以上の方々にお集まりいただき、清掃奉仕していただきました。
小雨も厭わず、外の掃除をしていただき、本当に綺麗にしていただきました。
みなさん、本当にありがとうございました。

6月の清掃奉仕

ところで、今回は、清掃に来られた榊原さんからプレゼントがありました。
「ウチでは大きすぎるもんで、こっちで面倒みたってくれやんやろか」とのこと。
下の写真に写っているものです。

階段の上に

本堂の向拝(ごはい)の階段の上に何か置いてあるの、分かりますか。

榊原さんは「エサやらんでええから、軒先に置いたってくれやんやろか」とおっしゃってて、何のことかと思ったら……

木彫りのカエル

木彫りのカエル

木彫りのカエルでした。結構大きいです。

榊原さんが尾鷲産の杉で作られたそうです。

尾鷲産の杉は赤みが強く、いい色合いになるとか。

それにしても、さすがは榊原さん、器用です!

外では可哀相なので、みなさんが帰られた後、本堂の中へ入れました。

木彫りのカエルと木枠の火鉢

本堂に入って右側にいますので、お越しの際は、ぜひご覧ください。

そういえば、カエルの後ろの木枠の火鉢も、榊原さんに作ってもらったものです。
もうずいぶん前に頂いたものですが、いまだにしっかりしています。

榊原さん、ありがとうございました!